セラーメイト・パッケージング・給水袋・充填包装システム HOMEHOME このサイトについてこのサイトについて サイトマップサイトマップ プライバシーポリシープライバシーポリシー

星硝株式会社 seisyo

会社紹介 パッケージング事業 機械事業 セラーメイト 防災用品事業(給水袋) お問合せ
会社の紹介
よくあるお問合せ
Cellarmate FAQ

Q 商品を直接買いたい
A 弊社ホームページショッピングサイトは、平成27年3月31日をもちまして終了させていただきました。
永年のご愛顧を厚く御礼申し上げます。
私共の製品は、販売店様並びにインターネット販売サイトでお買い求めくださいますようお願い申し上げます。

Q セラーメイトのパッキン(または、ふた)を買いたいのですが
A 申し訳ございませんが、パッキン(または、ふた)は、私どもでお客様に直接お売りしておりません。
お近くの販売店でお買い求めいただくようになります。販売店で「取り寄せ」となると思います。私どもでは、問屋を通して販売店様からのご注文を出荷いたしております。販売店様へご相談をお願いいたします。

Q セラーメイトのパッキンはいくらですか
A 「セラーメイト」は、私どもの製品のブランド名でございます。お客様がお持ちの容器は、フタが透明なプラスチックのものですか、あるいは、ガラスふたを金具で止めていますか。または、それ以外の容器ですか。

*フタが透明なプラスチックのものは、チャーミークリアーでございます。
チャーミークリアーのキャップ、パッキンは、大きさが大・中・小の3種類あります。
キャップ直径:L1S1=112mm(大)、L2S2=100mm(中)、L3S3=81mm(小)
大(チャーミークリアーL1、S1)は税別90円でございます。
中(チャーミークリアーL2、S2)は税別80円でございます。
小(チャーミークリアーL3、S3)は税別70円でございます。
*ガラスふたを金具で止めている容器は、密封びんでございます。密封びんのパッキンは、0.5L、1L、2L、4Lとも共通でございます。価格は税別200円でございます。
*白色のプラスチックのふたを金具で止めているのは、これは便利調味料びん、または、調味ドレッシングボトルでございます。パッキンの価格は税別200円でございます。

Q チャーミークリアーのどのサイズのパッキンかが分からない
A お客様のお手持ちのパッキンの大きさをお教えください。測るのは一番外側(=外径)を測ってください。

*外径が109ミリ(10.9センチ)のものは、大(チャーミークリアーL1、S1)で、
税別90円でございます。
*外径が94ミリ(9.4センチ)のものは、中(チャーミークリアーL2、S2)で、
税別80円でございます。
*外径が77ミリ(7.7センチ)のものは、小(チャーミークリアーL3、S3)で、
税別70円でございます。

Q セラーメイトのふたはいくらですか
A 「セラーメイト」は私どもの全製品のブランド名でございますが、お客様がお持ちの容器は、フタが透明な
プラスチックのものですか、あるいは、ガラスふたを金具で止めていますか。または、それ以外の容器ですか。

*フタが透明なプラスチックのものは、チャーミークリアーでございます。チャーミークリアーのふたは、
大きさが大・中・小の3種類あります。
大(チャーミークリアーL1、S1)は税別240円でございます。
中(チャーミークリアーL2、S2)は税別220円でございます。
小(チャーミークリアーL3、S3)は税別200円でございます。
 *ガラスふたを金具で止めているのは、密封びんでございます。
申し訳ございませんが、密封びんのガラスふたは販売しておりません。
*白色のプラスチックのふたを金具で止めているのは、これは便利調味料びん、または、調味ドレッシングボトルでございます。ふたの価格は税別240円でございます。

Q チャーミークリアーのどのサイズのふたかが分からない
A お客様のお手持ちのふたの大きさをお教えください。測るのは一番外側(=外径)を測ってください。

*外径が112ミリ(11.2センチ)のものは、大(チャーミークリアーL1、S1)で、
税別240円でございます。
*外径が100ミリ(10センチ)のものは、中(チャーミークリアーL2、S2)で、
税別220円でございます。
*外径が81ミリ(8.1センチ)のものは、小(チャーミークリアーL3、S3)で、
税別200円でございます。

Q 密封びんのふた(または、金具、びん本体)を買いたい
A 申し訳ございませんが、密封びんのふた(または、金具、びん本体)だけの販売はいたしておりません。
販売しております部品は、密封びんのパッキン、チャーミークリアーのふた・パッキン、これは便利調味料びんと調味ドレッシングボトルのパッキン・ふたのみでございます。

Q ステンレスキャップ保存びんのふたを買いたい
A 申し訳ございませんが、ステンレスキャップ保存びんは、ふた・びんとも部品としては販売しておりません。

Q なぜ密封びんのふた(または、金具、びん本体)を売らないのですか
A 「ふた」(または、「金具」、「びん本体」)だけのパッケージの問題があります。パッケージがしにくいのと、
パッケージしたとき、販売価格が高くなるのと、ご負担いただく送料が高くなるためでございます。

Q びんが割れた
A 申し訳ございませんが、あらためて品質管理担当の者からお電話をさせていただきます。
差支えなければ、お客様のご連絡先をお教えください。

Q びんは熱湯(煮沸)消毒できますか
A ガラスびんは、耐熱ガラスではございませんので、熱湯をかけると割れます。私どものびんを熱湯(煮沸)消毒するには、水を張った容器に、鍋とびんの間にフキンを敷き、ガラスびんを入れ、お水から徐々に
沸かしてください。この方法ですと、沸騰してもびんは割れません。

Q 煮沸したびんはどうやって冷やせばいいですか
A 自然放冷をお願いいたします。熱くなったびんを、冷たいステンレスの台や、お水の中に入れると、
急冷されて割れる場合がございます。

Q いきなり熱湯をかけたり、急冷したらどうして割れるのですか
A 熱湯が当たる部分は急激に膨らみ、熱湯が当たらない部分は膨らむのが遅れるため、膨らんで伸びた側が割れるわけです。
私どものガラスの種類は、ソーダライムガラスといいます。ソーダライムの耐熱温度差は42℃です。
これは、42℃のお湯をかけたら割れるということではなく、いまの温度から42℃以上の差が起きたときに割れるわけです。急冷も同じで、いまの温度から、42℃の差で冷やした場合、割れます。

Q 耐熱ガラス(製品)を作らないのですか
A ソーダガラスと耐熱ガラスでは作り方、言い換えれば、工場の設備が異なります。私どもには耐熱ガラスの設備がありませんので製造できません。

Q チャーミークリアーを買いたいのですが、どこで売っていますか
密封びんを買いたいのですが、どこで売っていますか
これは便利調味料びんを買いたいのですが、どこで売っていますか
ステンレスキャップ保存びんを買いたいのですが、どこで売っていますか
A 私どもの商品は、大手スーパー、百貨店、東急ハンズ様、ホームセンターで販売していただいております。
私どもは、問屋さんを経由して販売店様に商品をお出ししています。詳しいことは、あらためて、営業担当からご連絡差し上げます。差支えなければ、お客様のご連絡先をお教えください。

Q 星硝の商品の原産国はどこですか
A ガラスびん、ふた、パッキン、金具、パッキン等すべて日本製です。

Q 日本のどこで作られていますか
A 密封びんの金具、ステンレスキャップ保存びんのガラスびんは関東、それ以外のすべてが関西地区
です。

Q 星硝の工場はどこですか
A 私どもは工場を持っておりません。私どもは工場に委託して製造してもらっています。

Q 梅酒を作りたいのですが、どんな容器がいいですか
A 密封びん4Lをおすすめします。

Q なぜ4Lがいいのですか
A 梅の実が店頭に並ぶのは5月末から6月の2週目くらいです。店頭で売られる梅の実1kg入りが標準
です。作り方は、梅の実1kgに対し、ホワイトリカー1.8L、砂糖500g〜1kgの分量になります。
この量を入れるのに4Lの容器が適しています。

Q 2Lの容器で作りたいのですが
A 梅の実1kgに対し、ホワイトリカー1.8L、砂糖500g〜1kgの分量で、使う容器が4Lサイズですので、
2Lの容器は、半分の量にしてください。

Q 密封びんの3Lが梅シロップを作るのにはよかったのですが、売っていません
A 申し訳ございませんが、密封びん3Lは廃番(ハイバン)になりました。同じく、5Lもありましたが廃番になっており、4Lびんを新たに作り、統一しました。
※お客様のご要望を多くいただき、密封びん3Lは、2016年3月より再販売しております。

Q 梅シロップ、梅ジャム、梅エキス、レモン酒、いちご酒などの作り方を教えてほしい
A 密封びんの取扱説明書に載っているのもございます。また、春先から初夏にかけては、書店に多くの書籍が出回りますので、お客様ご自身でご覧になってください。

Q 梅酒作りに使うホワイトリカーは何度の度数を使えばいいですか
A 35度のリカーにしてください。それより度数の強いブランデーでもかまいません。

Q 家で主人が飲んでいる25度の焼酎は使えないのですか
A 度数25度では、梅のエキスが十分に出てきませんので、お使いにならない方がいいでしょう。

Q 漬けている梅の実に白っぽいかびのようなものがある。どうすればいいですか
A 少しであればふき取り、そのまま続けて漬けてください。

Q 取扱説明書のとおりに作ったのに、かびができたのはなぜですか
A お客様のお作りになった過程を詳しく再現できませんので何とも申し上げられませんが、漬けこむ前に
梅の実の水分のふき取りが十分でないと、かびができる可能性が高いようです。
また、一日1〜2回、軽くまわしてまぜることも必要です。

Q 漬けこみを始めてから時々ふたを開けるように、と書いている本があるが、なぜあけなければならないのですか
A まれに、中身が発酵して炭酸ガスが発生し、容器の中の圧力(内圧)が上がり、ふたで密閉されていると、内圧の逃げ場がなくなり、びんの破裂につながるためです。

Q 星硝の取扱説明書には「ふたを開けること」とは書いていないが、大丈夫ですか
A 私どもの密封びんの特長でありますが、星硝密封びんは、スプリングの利いた金具でふたを固定していることにより、外から中に入るのを防ぎ、内圧が上がったときには、ふたが持ち上げあり内圧を逃がすようになっております。どうか安心してお使いください。

Q ジャム作りの説明に書いてある「脱気(だっき)」ってなんですか
A ジャム作りの最終工程で行う、容器のなかに残っている空気を抜くことです。この脱気によって中身を
長期保存することができます。

Q 脱気はどのようにするのですか
A 例えば、ジャム作りの場合、煮たいちごを入れた容器を湯煎(ゆせん)します。ジャムの中心部が十分に
熱くなった時点でふたを締めます。あとは、自然放冷で脱気されます。

Q 湯煎ってなんですか
A 火に直接かけず、湯の熱で物を煮たり、ゆでたりすることです。

Q 湯煎でなぜ脱気できるのですか
A 湯煎で温められた内容物は体積が増えた状態です。これを、ふたをして冷やすと、内容物の体積が収縮するのに対し、空気の量は変わりませんので、内容物の体積が減った分、空気の体積が増え空気が
希薄な(真空に近い)状態になり、酸素が少なくなっておりますので、内容物の酸化・腐敗を防げるわけです。

Q 脱気できているかどうかをチェックするにはどうすればいいですか
A 脱気した密封びんの金具を外すだけにして、ふたが動くかどうか軽く動かしてみてください。
動かなければ、脱気されています。脱気されていない場合は、再度、脱気の作業を行ってください。

Q 以前は、小さな密封びんがあったが、いまはないのですか
A 申し訳ございませんが、200ml、240ml、270mlのサイズがございましたが、すべて廃番になって
おります。現在あるのは、0.5L、1L、2L、4Lのサイズ」でございます。

Q 小さい密封びんをなぜやめたのですか
A お使いになる方が減りましたので、廃番にいたしました。

Q オイルポットがあったのですが、やめたのですか
A 申し訳ございませんが、廃番にさせていただきました。

Q 便利調味料びんの小さなサイズはありますか
A 申し訳ございませんがございません。便利調味料びんは、500mlと300mlの2種類のみでございます。

Q これは便利調味料びんは大きいサイズがあったのでは
A かつては660mlのサイズがございましたが、現在は、廃番になっております。

Q これは便利調味料びんと調味ドレッシングボトルはどこが違うのですか
A 500ml、300mlともびんの大きさ・形・機能は全く同じでございます。
違うのは、これは便利調味料びんには松本忠子先生のだし調味料づくりのレシピが付いておりますが、調味ドレッシングボトルは、レストランや飲食店様でソース・ドレッシングなどの業務用としてのご使用を主目的とさせていただき、レシピは付いておりません。

↑TOPへ戻る